現役産婦人科医の時間外診療

平和島レディースクリニック

診察室では説明しきれないことを中心に

デリケートゾーンの痛みについて

obgyne.hatenablog.com



デリケートゾーンの痛みについて、


ヘルペスやパルトリン腺


が原因になることがある、と以前説明しました。



これらは、診察すればすぐにわかりますし、どちらも繰り返しやすい病気なので、再発した患者さんだと、ご自身で


ヘルペスになりました


パルトリン腺が腫れました


と自己申告してくれることも多いです。



それ以外に痛みを引き起こす病気としてよくあるのは、毛穴にバイ菌が入ってしまう


毛のう炎


であったり、皮脂が溜まってしまう


粉瘤


というものが多いです。



その他には、カンジダがひどくなってしまいって、デリケートゾーンの皮膚が赤くただれてしまっている方も時々いらっしゃいます。


市販薬を塗っていたんだけど、全然よくならない、と言って来られる方の多くは、カンジダが酷くなってしまっていることが多いです。



どの病気も、診察をすればすぐにわかることがほとんどなので、あまり放置せずに、早めに受診してくださいね。