現役産婦人科医の時間外診療

平和島レディースクリニック

診察室では説明しきれないことを中心に

電子カルテの講習を受けてきました

昨日は、クリニックで新たに電子カルテを導入するので、電子カルテの使い方講習を受けてきました。

 

丸一日かかって、一通りの使い方を習ったのですが、やはり使ったことがない電子カルテだと勝手が全然違うので慣れるまでには時間がかかりそうです。

 

また、今まで総合病院では、患者さんの症状を記入して、やった検査を入力しておけばそれで終わりだったのですが、新たに自分でクリニックをやるとなると、いろんな申請の関係であったり、オーダーの仕方であったり、医者になってから関わっていたはずなのに見たこともない言葉が飛び交っています。

 

いかに他のスタッフが多くの仕事をしていたのか、今更ながら痛感しています。


機械トラブルや保険証のことなどでわからないことがあっても、最終的には全て自分で解決していかないといけないので、看護師さんや医療事務さんに今までお願いしてきたことも、一から教わっているのですが、今までと全然違う世界が広がっていて、とても新鮮です。

 

保険証や公費の関係って、普通に勤務医してるだけだと、ほとんど知らないで済む世界ですから、今日一日だけでも、相当知識が増えた気がします。

 


3日もすれば結構な量を忘れてしまっていると思いますが、、、

 

ただ、それはエビングハウス忘却曲線と言って、当然のことなんです!

 

f:id:obgyne:20170527142440p:image

 

忘れながら、覚えなおして、それを繰り返すことで知識は定着していくわけでして。

 

最近物忘れが、、、と思うことが増えてきましたが、すべて「エビングハウス」のせいにして加齢から目を背けています。

 

というわけで、来週になっても電子カルテ講習が続くので、忘却曲線に抗いながら、頑張りたいと思います。

 

広告を非表示にする