現役産婦人科医の時間外診療

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役産婦人科医の時間外診療

現役産婦人科医が診察室では説明しきれないことをまとめてみます

ボトックスで小顔体験

最近、定期的に外来通院している患者さんから

 

「先生、痩せました?ちゃんと食べないとダメですよ」

 

と言われることが増えました。

 

そうなんです、毎日遅くまで仕事していて、どうにも規則正しい食生活が送れず、体重が、、、、

 

減ってません。

 

 

すいません、不規則な生活ながら、しっかりエネルギー補給して、ばっちり体重キープしています。

 

誰だ!仕事がハードだと自然に痩せるって言ったのは!

 

・・・取り乱しました。

 

 

私が痩せた「ように見える」理由は整形したんです!!


いえいえ、手術ってほどじゃないですよ。

 

かるーく注射しただけです。

 

聞いたことのある方もいらっしゃると思いますけど、

 

ボトックス

 

という注射です。


話には聞いていたものの、いざ自分が「整形」するってなると、まぁ怖いですよね。

 

そこは医療従事者ですから、どんな手術にもデメリットを伴うことは100も承知。

 

心配性の私は、デメリットばかり気になって、一歩を踏み出せませんでした。

 

ところが!!

 

同期がサクッとやってきたんですよ!

 

久しぶりに会った同期が、見るからに痩せてて

 

「体調だいじょうぶ?」

 

って思わず聞いてしまいました。

 

そうしたら

 

「整形したから!ボトックス打ったの!」


おぉぉ、さらっと言ってくれるじゃないか

 

そこからは私の質問攻めです。

 

値段は?

痛い?

副作用は?


・・・問診の結果、私もボトックス打ちに行きました。

 

 

そして、私も見事

 

「先生、体調だいじょうぶ?」

 

と聞かれました!

 

あぁ、快感・・・


というわけで、本日は実体験を通してボトックス注射を紹介したいと思います。


ボトックスの種類

 

韓国製の安いものとか無理!

 

多少お金はかかってもいいから、安心できる方を選びました。

 

私の場合は、左右に打って1回あたり6万円ほどです。

 


ボトックスの効果が出やすい顔と言われました


小顔にする方法として何があるか調べたところ、BNLSという注射も手軽にできる様子で、しかも安い。

 

ということで、BNLSする気満々で受診しました。

 

けれど、私の顔を見るなり、

 

BNLSはダメだね

 

と非情の通告、、、

 

しかし、崖から突き落とされた私に、女神が微笑んだのです。

 

ボトックスなら効くよ

 

と。


BNLSは脂肪を溶かすタイプで、ボトックスは筋肉を縮めるタイプ。

 

脂肪で顔が大きくなってる人にはBNLSだけど、あなたは筋肉でエラが張ってるから、ボトックスのほうが効くよ

 

そう言って手鏡を渡されました。

 

そして、エラの骨に指をグッと当てられて

 

指が隠れてるでしょ。指を隠しているのが全部筋肉だから、ボトックスしたら、この指のラインまでは顔が縮むよ


おぉぉ!!


めっちゃ小顔になる!!


小さい頃からエラが張ってるのを気にしてて、もう骨を削るしか方法がないと思ってたのに、まさか筋肉のせいでこんな想いをしていたなんて!


もう即決です。

 

筋肉よ、さようなら!

 

効果


当然、注射しても数日は特に変化ありません。

けれど、2〜3週間したあたりから、なんかエラが縮んできた気がする。

 

そして、、、、


ついにその日はやって来ました!


1ヶ月ぶりに会った友人から

 

「やつれた?」


いただきました!

病弱認定!!


「いや、か、変わらないよ」

 

と、しどろもどろしながら答えましたが、内心は満面の笑みでございます。


とは言っても、やはり一回注射しただけだと、3ヶ月くらいしたらエラさんは戻っていらっしゃいました。

 

なので、3ヶ月に一度は注射に通ってます。

 

エラのあたりに、とても細い注射針を刺すだけですので、痛みはそんなにないですし、無理なく通えるのも利点ですね。

この程度で小顔が手に入るとはっ!!!


皆さんも小顔体験をぜひっ!

 

 

二重LP

広告を非表示にする