現役産婦人科医の時間外診療

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役産婦人科医の時間外診療

現役産婦人科医が診察室では説明しきれないことをまとめてみます

ピルって何歳から飲めるの?

時々、高校生の子がお母さんに付き添われて受診することがあるんですが、生理痛で学校も休むくらいなのに、ピルを勧めても、お母さんに断られることが多いです。

あまり若いうちからピルを飲むことには抵抗があるみたいなので、今回は何歳からピルを飲めるか説明したいと思います。


一言で言ってしまえば、


初経発来後からピルは飲めます。


アメリカだと、14歳からニキビの治療に使ったりしているので、比較的早い段階からピル内服を考えてもらってもいいと思います。


どうしてもホルモン剤ということで、学生である患者さんより、お母さんのほうが心配されることがあるのですが、ピルを飲むことによるメリットはかなり大きいので、ホルモン剤だからという理由でマイナスイメージを持たないようにしてくださいね。

広告を非表示にする