現役産婦人科医の時間外診療

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

現役産婦人科医の時間外診療

現役産婦人科医が診察室では説明しきれないことをまとめてみます

生理前って調子悪くなりますよね

どうも生理前になると

イライラしたり

気分が落ち込んだり

感情の起伏が激しくなったり

お肌の調子悪くなったり

頭痛がひどくなったり

めちゃくちゃ眠くなったり




そんな生理前の調子の悪さ、


PMS


っていう病気の可能性があります。


日本語で言うと


月経前症候群


って言います。



本当にいろんな症状があって

決まって生理前に調子悪くなって

生理がくると、スーって

よくなるんですね。


だから、多くの女性は

そんなものかって

スルーしがちなんですが、

ちゃんと婦人科で治療も

できるんですよ。



婦人科医としては、避妊のことも

含めて、ピルがおススメ。



でも、やっぱりピルには抵抗ある人が

多いし、通院も面倒だし・・・


そういう方は、漢方薬を試してみるのも

いいですよね。


イライラしやすい人には、

抑肝散


という漢方がおススメです。


外来で、ついイライラして

子供に当たってしまうっていうお母さんに

処方したことがあるんですが、

1か月後、お母さんから


「子供にお母さん笑うようになったねって

言われるようになりました」


って報告されたくらい。


もちろん、漢方って効く効かないの

差があるんですけど、一度試して

みてもらいたいですね。



漢方って粉だから飲みにくい方、多いと

思いますけど、こちらは錠剤なので

ご心配なく!


広告を非表示にする