現役産婦人科医の時間外診療

平和島レディースクリニック

診察室では説明しきれないことを中心に

サイトメガロウイルスについて

今回は、妊娠中の注意事項として

サイトメガロウイルス


というウイルスについて書きたいと
思います。


これは、主に小さい子供の尿とか唾液に
含まれるものです。


そして、それに触った手で、お母さんが
自分の目や口を触ってしまうと感染して
しまうのです。


ですので、小さいお子さんの尿とか唾液を
触った後は、しっかり手洗いをすることが
大切なんですね。


そして、子供の唾液にも含まれているので
子供の食べ残しを食べちゃうのも危険ですし、同時に同じ食器を使うのもおススメできません。



また、精液中にも含まれることがあるので
オーラルセックスもやめた方がいいんです。



もちろん、仮にサイトメガロにかかっても
実際に赤ちゃんに感染する確率は3割から4割程度。


その中でも症状が出るのは2割程度なので、
かなり確率は低いことになります。


それでも、気を付けられることは
気を付けておきたいですよね。


具体的に赤ちゃんに出る症状としては、


難聴、精神発達障害てんかん、視力障害、自閉症


などです。



残念ながら、感染したとしても、妊娠中に出来る治療法がないので、予防策に気を付けたいところですね。