現役産婦人科医の時間外診療

平和島レディースクリニック

診察室では説明しきれないことを中心に

緊急避妊という避妊方法

皆さんは緊急避妊という方法を

ご存知でしょうか。

恥ずかしながら、私は産婦人科医に

なるまで、こんな方法があることを

知りませんでした。


ピルやコンドームで避妊するのですが、

例えばコンドームが途中で破れたりして、

避妊に失敗したとき、72時間以内で

あれば避妊することができるのです。


それが、緊急避妊、いわゆる

アフターピル


というやつです。



この薬、避妊に失敗した時から

72時間以内に内服すれば

約90%の確率で避妊することができます。

100%じゃないところがツライところ

ですが・・・



もちろん、排卵日からずれていれば、

妊娠する確率は低いんですが、

もうすぐ生理が来るから、とか

生理中だからって理由で安全日だと

思うのは、ちょっと危険。


多くの人は、生理初日から数えて2週間位

のあたりで排卵するのですが、

そこは人間の体ですから、ずれることなんて

ザラなわけです。


しかも、長生きする精子は1週間くらい

生きちゃったり。



もうこうなってくると、いつが安全日なのか

全くわからなくなっちゃいます。


ですので、避妊するつもりだったのに、

失敗しちゃった人は緊急避妊っていう方法が

あるのだけは覚えておいてください。


72時間以内が理想ですが、

それから時間が過ぎてしまっても

全く効果がないわけではないですが、

出来るだけ早く飲むのが理想です。



もっと緊急避妊っていう方法が

広まってくれるといいんですが。



ただ、こないだ外来に15歳の女の子が

アフターピルをもらいにきたのは、

少し驚きました。


性教育でちゃんと教えてくれてるのかなぁ。

広告を非表示にする