現役産婦人科医の時間外診療

平和島レディースクリニック

診察室では説明しきれないことを中心に

女性アスリートとドーピング

競技レベルで活躍している運動選手が生理不順で受診されることがあります。詳しく聞いてみると、競技の為に過度な食事制限をしていたり、かなり厳しいトレーニングを積んでいるため、数カ月どころか年単位で生理不順が続いている方もいます。そういった女性…

妊娠中と授乳中の性器ヘルペスについて

ヘルペスは一度感染してしまうと、痛みは治っても、ヘルペスのウィルス自体はずっと体の中に残り続けてしまいます。 そのため、妊娠前に感染したとしても、妊娠中にヘルペスが再発するのは、よくあるお話。 また、運悪く妊娠少し前にヘルペスをもらってしま…

クリニック開院1年目を振り返って

早いもので、今年の6月に開院して、もう半年が経ちました。振り返ってみると、合計1200人もの方に受診してもらいました。 それだけ多くの方の悩み相談に乗れたと思うと、感慨深いものがあります。総合病院で勤務していたころは、時間内にとても多くの患…

ニキビ治療薬にはご注意を

婦人科にニキビの相談がメインで来られる方はあまりおられないのですが、ピルの相談と一緒にニキビの相談を受けることがあります。中には、ニキビ治療薬を個人輸入している、と言う方もおられたので、今回は海外のニキビ治療薬について少し説明したいと思い…

久しぶりの読書感想文

今回読んだのはコチラ DIVE!! 上 (角川文庫)作者: 森絵都,影山徹出版社/メーカー: KADOKAWA発売日: 2006/05/26メディア: 文庫購入: 14人 クリック: 80回この商品を含むブログ (217件) を見るDIVE!! 下 (角川文庫)作者: 森絵都,影山徹出版社/メーカー: KADOKA…

授乳中に痛み止めを飲んでもいいの?

先日、妊娠中に痛み止めを飲んでいいのかどうか書いたのですが、今回は授乳中の痛み止めについてまとめてみたいと思います。 妊娠中に比較的安心して飲める鎮痛剤として、アセトアミノフェンがあるのですが、これは授乳中も同じで、比較的安心して使ってもら…

妊娠中の塗り薬について

妊娠前から皮膚科で出されていた薬を妊娠中も継続していいのか聞かれることがとても多いので、今回は妊娠中の塗り薬について説明したいと思います。 一番よく処方されている薬の種類としては ステロイド軟こう というものですね。かゆみや炎症に対して処方さ…

妊娠中に痛み止めを飲んでもいいの?

もともと頭痛もちだったり、妊娠してから腰痛が出てきたりして、痛み止めが必要になることがあります。そんな時、どういうタイプの痛み止めを飲めばいいのか、今回はまとめてみたいと思います。 痛み止めにはいくつも種類があって、市販薬まで含めるとキリが…

妊娠に気づかずに○○を飲んでしまいました。

普段の外来でよく相談されることとして、 生理が遅れたので、念のため、妊娠検査薬を調べてみたら陽性でした。妊娠に気づかずに○○を飲んでしまいました。 という相談です。 お酒を飲んでしまったり、風邪薬を飲んでしまったり、タバコを吸ってしまったり・・…

傷をキレイに治すために

時々、外来で帝王切開の傷が目立つんですがと相談されることがあります。 この「傷跡」が目立つものとしては 肥厚性瘢痕とケロイドというものが考えられます。ケロイドというのは、傷跡からどんどん広がって正常な皮膚にまで広がるタイプですので、比較的少…

コウノドリだけが産婦人科医じゃない

皆さんは、「産婦人科医」と聞いて、何をイメージされるでしょうか。 最近だと、コウノドリが流行っているので、あのイメージをされる方も多いかと思います。 私はコウノドリをほとんど見たことがないのですが、その理由はこちらから・・・ obgyne.hatenablo…

何科を受診すればいいんでしょうか

自分の症状がいったい病院の何科を受診すればいいのかわからない!!という相談は結構あります。 わかりやすく「腹痛科」とか「頭痛科」とか分かれているといいんですが、いきなり内科とか外科とか言われても、さっぱりわからないですよね。 ちなみに、婦人…

クリニックも少しクリスマス仕様に

12月になって、街中もクリスマスに模様替えが進んでいますが、当院もクリスマス仕様に少し模様替えをしました。 スタッフが用意してくれたクリスマスツリーです。 そして、こちらは 雑貨屋さんで衝動買いしたマッチ箱アートです。 クリスマスはあまり関係あ…

理想の医療とは

あまり最近は聞かなくなったのですが、一昔前には 3時間待ち、3分診療 といって、病院の待ち時間の長さが批判されていた時代がありました。ひょっとしたら、今もそのような病院があるのかもしれませんが。 まず、病院側の言い分としては、外来をやっている医…

生理休暇ってご存知ですか

生理が余りにつらくて、今日は休みたい・・・というより、無理していっても仕事にならない・・・ そんな時、 生理休暇 というものが取れることをご存知ですか。 労働基準法に使用者は、生理日の就業が著しく困難な女性が休暇を請求したときは、その者を生理…

友人に勧められるクリニックを目指して

初診の患者さんには、問診票に受診理由を記入してもらっているのですが、その中の一部に「当院を知ったきっかけ」を書いてもらう欄があります。ほとんどの方は「ホームページ」を選ばれるのですが、ときおり「ブログ」と記入していただける方もいるので、こ…

医学部に合格した勉強方法

私自身、文系科目が本当に苦手です。現代文なんて、筆者の気持ちなんて全くわかりませんでした。答えを読んでも、本当にそれが正解なのか理解できない世界でした。地理なんて、何の根拠もない、ただ1対1に繋がっているだけの文字の羅列を覚えるのが本当に苦…

胎児エコーの勉強会に出て

先日、豊洲で開かれた胎児エコーの勉強会に出席してきました。 もともと、妊婦健診で胎児を診るのが大好きなので、産婦人科医になってからも、多くの勉強会に出てきました。飛行機に乗って大分まで勉強会に行ったこともあるのですが、やはり「自分から進んで…

エコーゼリーの温め方

今回はちょっとしたクリニックの備品について書いて見たいと思います。 開業に当たって、いろんな備品を購入したのですが、いろいろ調べていて思ったことは、 高い!! ということ。 「医療用」と名前が付くだけで、無駄に高いものがとても多いのです。 例え…

子宮のポリープについて

婦人科を受診した時に ポリープがあるね と言われたことはありますか? 普段、外来をしていると、ポリープを指摘されたことのある患者さんが結構います。ただ、そのポリープがどこにあるかまで把握している人は少ない印象です。 というのも、我々産婦人科医…

痛くない脱毛、始めませんか

私自身とても髭が濃くて、朝しっかり剃っても、夕方にはうっすら伸びてきて、無精髭が目立つタイプでした。 勤務医の頃は、たいてい午前中は外来で、午後からずっと手術だったので、多少は無精髭が伸びてても問題なかったのですが、開業してからは、一日中外…

妊娠とボトックス注射について

美容整形がメジャーになるにつれ、妊娠に気づかずに美容整形を受けてしまった、というお悩みが増えてきているようです。 そこで、今回は美容整形の中でも比較的手軽に受けることができる ボトックス注射 について説明したいと思います。 まず、ボトックス注…

出産の痛みと母性について

‪出産に対して「痛みに耐えてこそ」という考え方があります。‬ 痛みを乗り越えて、下から産むことで「母性」が芽生える、という考え方のようです。 そのため、無痛分娩や帝王切開は「母性」にとってマイナスなんだとか、、、 正直、そういう考え方に直接触れ…

私の好きな街

私は信州大学という長野県にある大学の出身ですが、育ったのは滋賀県です。 高校時代までずっと滋賀県に住んでいたのですが、大学受験を機に長野県に引っ越しました。 今でもはっきり覚えているのですが、私が信州大学を選んだのは 地図帳の最後の気温グラフ…

性病検査のススメ

おりものが増えたデリケートゾーンのかゆみおりものがにおう下腹部が痛い このような症状があって受診される患者さんには、クラミジアや淋菌の検査をおすすめしています。 クラミジアや淋菌は感染してから放置しておくと、不妊症の原因になるため、もし感染…

ミレーナに関する質問についてお答えします。

先日、私が書いたミレーナの記事に対して読者の方から質問をいただいたので、そちらにお答えしたいと思います。 obgyne.hatenablog.com ・子宮頸がんとの関連性はありますか? 子宮頸がんはHPVというウイルスが原因であり、ミレーナは子宮の奥に入れるホルモ…

生理前の調子の悪さについて

生理が近づいてくると、気持ちの面や身体の面で調子が悪くなり、生理がくると自然と良くなっていくことはありませんか。 それは、 月経前症候群 の可能性があります。 具体的には、 イライラのぼせ下腹部痛腰痛頭痛乳房痛落ち着かない憂鬱 のような症状がよ…

更年期症状と子宮摘出について

子宮筋腫や子宮腺筋症で子宮を取らないといけなくなった時に聞かれるのが 更年期症状は大丈夫ですか? という質問です。 子宮を取ってしまうと生理が無くなるので更年期症状を心配されるんだと思います。 中には、子宮をとった友人が更年期症状で悩んでいる…

妊婦健診の4Dエコーについて

当院では妊婦健診で4Dエコーをしています。 妊婦健診は、赤ちゃんが順調に育っているかどうか、何か問題が起きてないかどうかを調べるのが大事な目的です。 そのために2Dエコーを使って、赤ちゃんの体の中を見たり胎盤の様子を見たりします。 一方で4Dエコ…

生理を移動したい時には

せっかく楽しみにしていた旅行や、大事な試験など、どうしても生理がぶつかって欲しくない時、薬で生理の時期を移動することができます。 中用量ピルを生理前から飲むと、ピルを飲んでいる間は生理が来ません。 例えば、9月20日から25日まで旅行に行くんだけ…